映画「宝物の抱きかた」公式サイト

COMMENT

代田昭久
(長野県飯田市教育長)

私も、兄と二人兄弟です。似てるところや違ったところをたくさん感じていました。お互いの違いを認めつつ、支え合う兄弟二人の距離感がとても共感できました。すでに私の兄は亡くなったのですが、映画のような二人の会話をもう一度してみたくなりました。

河西邦剛
(弁護士 レイ法律事務所)

家族の新しい在り方について考えさせられた。
親子、兄弟、家族、様々なスタイルが増えているなかで、新しい家族の在り方を提案する作品である。
弁護士としても、人の幸せのかたちに合致した法律でなければならないと改めて実感した。

田畑智子
(女優)

家族ってやっかいだ。

理解に苦しむ時もある。一生会いたくないと思うくらい喧嘩する事もある。そっと寄り添い思いを共有することもある。色んな家族の形ってあると思う。時にはやっかいだと感じてしまうが...家族って一生何があっても家族、一番気を遣う存在なのかもしれない。

でも、私はそれでいいと思う。

やっぱり家族はいいもんだ。

そう感じさせてもらった90分でした。

渡辺いっけい
(俳優)

監督が伝えたい事がしっかり観客に伝わる映画は稀ですが、これはその「稀な映画」。人間が描けている。それに尽きます。